Excelで複数のファイル・シートのデータを1つにするには

経理で、Excelデータを1つにしたいときにどうするか。
その方法をまとめてみました。

 

Excelの機能で1つにする

複数のファイル、シートを1つにする場合、Excelの機能だけを使う方法があります。
1つは、INDIRECT関数。
複数のファイル、シートの特定の場所にあるデータを集めることができます。

Excelで複数のシートのデータをかんたんに集計できるINDIRECT関数 | EX-IT

さらには、[取得と変換](PowerQuery)を使うこともできます。
フォルダ内の複数のExcelファイルを結合する「取得と変換」(Power Query) | EX-IT

プログラミング(Excelマクロ、RPA)で1つにする

プログラミングなら、まずExcelマクロ。
複数のExcelシートからデータを集めるマクロ。試行錯誤と思考過程。 | EX-IT

フォルダ内のExcel・CSVを1つにまとめるマクロ | EX-IT

RPA(UiPath)でもできます。

複数のExcelファイルからのコピペを自動化するExcelマクロ・RPA UiPathの比較 | EX-IT
Pythonでもできますが、RPAのほうがかんたんでしょう。

そもそも1つに集めればいい

上記のような方法もありますが、そもそもデータが1つであれば、そんなことはしなくてすみます。
データを1つに集めることも考えましょう。

Excelを共有することもできますが、Googleフォームを使ってスプレッドシートに集める方法もあります。
無料のGoogleフォーム(Googleドライブ)を使って、会員登録・メンバー登録をお互い楽にする方法 | EX-IT

by
関連記事