経費

経費

広告宣伝費はどこまで経費になるのか

広告宣伝費は、どこまで経費になるか、まとめてみました。 広告宣伝費に限度はない 広告宣伝費。 これを経費にするのに、限度はありません。 いくら使ってもいいのです。 交際費と似たような感じで、限度があると思われがちですが、そうで...
経費

税理士である私が却下する経費

税理士である私が、もし見つけたら却下する経費を挙げてみました。 税理士のOK・NGの意味 税理士がOKしたからといって、税務署もOKというわけではありません。 一方で、税理士がNGを出したものも、税務署はOK、スルーする可能性も...
経費

ホームページ制作費は、経費にできるのか

ホームページをつくってもらったとき、その制作費は経費になるかどうか。 考え方を書いてみました。 HP制作費は、一括で経費 HP制作費は、今でも100万円という場合もあります。 仮に100万円だったとき、経費になるかどうか。 経費...
経費

家族への給料はなぜ8万円なのか

家族(配偶者)に給料を払うこともあるでしょう。 その金額は、8万円であることが多いのですが、その理由を書いてきました。 家族に給料を払うと節税? 家族に給料をなぜ払うのか。 それは、節税になるからです。 たとえば、自分に50万円...
経費

これはダメ!という経費

どんな経費がダメなのか。 私が考えるものを挙げてみました。 絶対ダメなのは、架空 経費として絶対にダメなのは、架空のもの。 存在しないものです。 ・領収書だけもらった ・レシートだけもらった というものは、絶対やめておきましょ...
経費

「社長へのボーナスが経費にならない」の本質

社長(役員)へのボーナスは経費になりません。 その本質的な意味について書いてみました。 社長(役員)へのボーナスは経費にならない 社長(役員)へボーナスを出しても経費になりません。 ご存知のかたもいらっしゃるでしょう。 例外と...
経費

「福利厚生費で落とせばいい」のか?

プライベートっぽいものは、福利厚生費で落とせばいいのかどうか。 決してそうとも限りません。 プライベートっぽい経費は福利厚生費へ プライベートに近いものを経費にするかどうか。 「福利厚生費にすればいい」 という声もよく聞きます。...
経費

読んでいない本=積ん読は、経費になるのか

買って読んでいない本は経費になるのかどうか、その考え方を書いてみました。 買って売れていないもの・使っていないものは経費にならない 商品を仕入れて、それが売れていない場合、決算時には、「商品」として、経費にしません。 売れたもの...
経費

経費削減は、経理で判断

経費を減らしたいと思ったときこそ、経理が役立ちます。 経費をチェックする必要性 経費は少ないほうがいいとは限りません。 必要な経費は増やし、無駄な経費は減らしたいもの。 経費削減とは、 ・無駄な経費を減らすもの であり、そのた...
タイトルとURLをコピーしました