ミスのチェックにGoogle Keep

ミスをチェックするには、GoogleのKeepがおすすめです。

ミスをなくす

経理は効率化も大事ですが、ミスをなくすことも大事です。
大きなミスをしていると、経営判断を間違えます。
(逆にいえば、経営判断を間違えない、微細なミスは問題ないということです。これはまた別記事で)

ただ、人はミスをするもの。
そのミスをなくすためにチェックリストがおすすめです。

ミスのなくすにはチェックリスト

私はチェックリストを使っています。

チェックリストは、
・すばやくチェックできる
・もれがなくなる
・ミスのチェックの精度が高まる
という特徴があるものです。

自分でチェックリストをつくり、繰り返し使って、精度を高めていましょう。
ミスしたところ、ミスしそうになったところもチェックリストに反映していくと、その精度が高まります。

こういったチェックをするなら、ITを使うのがおすすめです。

チェックリストにはGoogle Keepがおすすめ

チェックリストにおすすめなのは、GoogleのKeep。
パソコン(ブラウザ)でも、スマホ、タブレットでも使えます。

繰り返し使うことができ、チェックも楽です。

・編集はパソコン
・チェックはスマホまたはタブレット
と使い分けましょう。

・自分でつくる
・ミス、ミスしそうになった点も反映
・間違えると大きな影響(税金の金額が変わる、金額が大きい)
といったところに絞ることも大事です。

by
関連記事