カフェで経理をすると、経理効率化が進む

経理効率化スキルを磨くなら、カフェで経理しましょう。

 

カフェで経理?

「カフェで経理なんて!」と思われるかもしれません。
・書類やレシートなどを持っていかなきゃ
・大きい画面で仕事ができない
・テンキーや電卓を置く場所がない
という理由もあるでしょう。

ただ、こういった理由は、むしろ経理を非効率化しています。
カフェで経理できるように考えましょう。

 

カフェで経理できるように考える

カフェで経理をするには、前述の逆を考えます。

・書類やレシートを持っていかなくていいようにする
・ノートパソコンの画面でできるようにする
・テンキーや電卓を使わない

経理が紙の処理から、データの処理に変わらなければ、効率化はなしえません。

 

カフェで経理できるようにするには

カフェで経理できるようにするには、レシートの入力は、日々会社や自宅でやるとして、あとはデータ処理という状況にしておきましょう。

私の場合、自分の経理はカフェでやることが多いです。
経理のような作業的な仕事は、場所を変えてやったほうが効率的にできます。

日々の経理、レシートの入力は、自宅で音声認識入力し、それ以外はカフェでできます。
・売上の計上・分析
・経費のチェック
・請求書発行(Excelマクロで効率化)
・入金確認メール
・決算
・税務申告書作成、提出
などできることは多いです。

ガシガシ入力することはしませんので、ノートパソコンの画面1つで事足ります。
デュアルディスプレイも必要ありません。
テンキー、電卓も一切使わないので、カフェに持っていく必要もないのです。

カフェで経理できるようにしてみましょう。
広めのカフェで、人がいないところを探したいものです。
音で落ち着かないならイヤホンで音楽を流しましょう。

効率化のトレーニングにカフェで経理はおすすめです。

by
関連記事