経理効率化

経理効率化

その「はんこ」、本当に必要か

はんこは手間もかかるもの。 本当に必要かを見直しましょう。 会社のはんこの種類 会社のはんこは、一般的に ・代表印(代表取締役の印) ・銀行印 ・角印(四角、請求書等に押す) といったものがあります。 その他、個人の認印も使っ...
経理効率化

効率化するのは経理だけではない

経理効率化だけではなく、あらゆる仕事に効率化は必要です。 経理だけ効率化? 経理は効率化できるものです。 ただ、経理効率化というと、 ・やっぱり経理は無駄なのか ・経理は利益を生まないから ・ささっと片付けたい というイメージが...
経理効率化

売上が増えても経理の手間が増えないようにする

売上が増えて、経理の手間が増えないようなしくみを考えましょう。 売上増えると手間も増える 売上が増えるのは、通常うれしいことですが、そうでもない部分もあります。 売上=仕事が増えると、 ・請求書発行 ・売上確認 ・入力 ・チェッ...
経理効率化

GASで経理効率化はできるか

GAS(Google Apps Script)で経理効率化はできるか。 その考え方を書いてみました。 GAS(ガス)とは GASとは、Google Apps Script。 Googleのサービスで使える、プログラミング言語です...
経理効率化

経理効率化におけるAIとRPAの違い

経理効率化において、AIとRPAの違いについてよくご質問いただきます。 その違いについて、まとめてみました。 AIによる経理効率化 AI=人工知能による経理効率化といえるものは、次のようなものが考えられます。 ・データから仕訳を...
経理効率化

RPAで経理効率化!のメリット・デメリット

RPAで経理効率化をする場合のメリット・デメリットを挙げてみました。 RPAで経理効率化のメリット RPAのメリットは、なんといっても、これまでできなかった効率化がやりやすくなったこと。 ・Excelと会計ソフト ・Excelと...
経理効率化

小口現金はもういらない

経理といえば、小口現金という時代がありましたが、もう必要ありません。 小口現金とは 小口現金とは、会社に現金を置いておき、そこから支払いをするものです。 少なくなってきたら、または、月の初めに現金をおろしてきて補充します。 こ...
経理効率化

過去の経理の間違いに気づいたら

過去の間違いにもし気づいたらどうするかについて書いてみました。 過去の間違い もし、過去に経理を間違えたことに気づいたら、どうすればいいのでしょうか。 気づいてしまったものはしかたありません。 ・今期の経理をしていて、残高が違って...
経理効率化

Pythonで経理は効率化できるか

Pythonを使えば経理効率化はできるのかどうか。 考えてみました。 Pythonを使えばできること 話題のプログラミング言語、Python。 これを使えば、ブラウザやExcelを使う処理を自動化できます。 ・Excelを自動化で...
タイトルとURLをコピーしました