経費

ホームページ制作費は、経費にできるのか

ホームページをつくってもらったとき、その制作費は経費になるかどうか。 考え方を書いてみました。 HP制作費は、一括で経費 HP制作費は、今でも100万円という場合もあります。 仮に100万円だったとき、経費になるかどうか。 経費...
収入

利子補給金の厳密な処理

利子が補給・補填されたとき、どう処理すればいいのでしょうか。 利子補給金とは 利子補給金とは、利子(利息)を国や地方公共団体が補填してくれるものです。 全額であったり、一部であったりします。 これは収入にしなければいけません。...
承継

万が一のことを毎月考える

万が一のとき、会社はどうなるか? 月に1回は考えましょう。 万が一の可能性はゼロではない 誰にでも万が一はあるものです。 これの可能性をゼロと考えないようにしましょう。 この万が一に備えて、私は毎月考えています。 毎日だとちょ...
税務申告

決算日の2ヶ月後が、法人税等の税務申告の期限

いつまでに出せばいいですか?という質問をよくいただきます。 税務申告の期限についてまとめてみました。 決算日の2ヶ月後が申告期限 法人税等(法人税、地方法人税、都道府県民税、市町村民税、事業税、特別法人事業税)の申告期限は、原則...
専門用語

これだけおさえる!「借方」「貸方」

借方?貸方?どっちがどっち?と悩まれる方も多いかと思います。 これだけおさえておきましょう。 借方、貸方に意味はない 借方、貸方に意味はないと考えておきましょう。 意味がないことはないのですが、必要ないものではありますので。 左...
消費税

売上によって変わる消費税を納めるしくみ

消費税は、売上によって、その扱いが変わるしくみです。 1000万円という消費税の基準 2期前(基準期間といいます)の売上高(消費税対象のもの)が、1000万円を超えていたら、消費税の納税義務があります。 毎年、意識しておきましょう...
経理効率化

試算表の役割

試算表(しさんひょう)とは、必要なのか、どんな役割なのか。 まとめてみました。 そもそも試算表の役割は 試算表。 そもそも「試算」とはなんなのか。 大昔、手書きで経理をやっていたとき、それを試算、合っているかどうか確かめる必要...
消費税

決算書は税込?税抜?

決算書は消費税込みなのか、消費税抜きなのか。 どっちがいいのかについて書いてみました。 消費税込か消費税抜かは、注記に書いてある 決算書には、通常、個別注記表というものがついています。 そこに、 「消費税は、税込処理」 または、 「...
消費税

消費税がかからない収入

収入にも、消費税がかからないものはあります。 収入には、原則として消費税がかかる 収入があったら、原則として消費税がかかります。 たとえば、1100万円の収入だったら、消費税10%の場合、100万円。 経費で消費税を30万円払っ...
タイトルとURLをコピーしました