iPadだけで経理効率化できるかどうか

便利なiPad。
これだけで経理効率化ができるかどうか。
結論からいうと、できません。

 

iPadは便利

iPad=タブレットは便利で、愛用しています。
・Kindle(本)を読む
・ネットを見る
・PDFをチェックし、ペンで書き込む
といったことに使えるのです。

ただ、このiPadだけでは経理効率化はできません。

iPadだけでは経理効率化できない

iPadの弱点は、入力。
外付けのキーボード、画面内のキーボードはありますが、パソコンよりは効率が落ちます。

仮にパソコンと遜色なく入力できても、使えるソフトがパソコンとは違うので限界もあるのです。
プログラミング(Excelマクロ、RPAなど)も使えません。

クラウド会計ソフトならiPadでも使えますが、入力の効率がネックです。
数字を見るだけなら、iPadは見やすいのですが。

iPadだけでは経理効率化はできないのです。

 

やはりパソコンが必要

経理効率化にはやはりパソコンが必要です。
しかも持ち運べるノートパソコンが欠かせません。

iPadだけでなく、ノートパソコンとiPadがあると経理効率化はできます。
資料のチェックは、iPadでやったほうが楽です。
紙のように見ることもできますし、ペンも使えます。

パソコンでもペンを使えるものがありますが、中途半端に使えるようにするよりも、専用のタブレットの方が使いやすいです。
タブレット用のアプリもありますので。

ノートパソコン、タブレット(iPad)は、そろえておきましょう。

by
関連記事