Excel、パワポ、Wordを使うなら、Microsoft365(旧Office365)

経理を効率化するのに欠かせない、Office。
Microsoft365を使いましょう。

 

Officeを買ってはいけない

MicrosoftのOffice。
Excel、Word、パワポ(PowerPoint)は、経理効率化に欠かせません。
ただ、これらを買ってはいけません。

今でも、Office2019という商品は売っていますが、これではなく、Microsoft 365を契約しましょう。

Microsoft 365を月1,360円で契約

Microsoft 365は、月額課金のサービス。
月1,360円で、最新の状態に保ってくれます。

製品版のOffice2019を買えば、3万円ほど。
月1,360円だと、製品版がお得になるときも来ますが、それほど大きな差ではありません。

新機能が追加され、最新のものを使えるMicrosoft 365を使いましょう。

 

Microsoft 365をケチらない

 

1人月1,360円。
これをケチらないようにしましょう。

Officeのようなソフトでもっと安いものもあれば、無料で使えるGoogleのサービスもあります。
ただ、操作性や機能は、Officeが優れているのです。

ここをケチっては、経理効率化はできません。
効率化を志す以上、必要な投資はしていきましょう。

by
関連記事